株式会社アイ・エム・ジェイ 沖縄事業所 by ぴろき&ぴろこ


個性・チャレンジ・No.1


みなさんこんにちは! 最近卒業論文を書くのに必死なぴろきです。

9月に差し掛かろうとしているこの時期、周りの就活生にも次第に内定者が増えてきましたね。

どの業界に進むか迷っている人、自分が将来何をしたいのか見えていない人もまだまだいるのではないでしょうか?

そんなあなたに、Web制作を行っている素敵な企業をご紹介。

株式会社アイ・エム・ジェイ 沖縄事業所」さんです!

 

今回取材に協力してくださったのは株式会社アイ・エム・ジェイ 沖縄事業所の

事業所長の酒井さんとデザイナーの新垣さんです。

imjwithme

 

―事業内容―

ぴろき
はじめに、事業内容についてお願いします。
新垣さん
アイ・エム・ジェイ沖縄事業所では、企業のWebサイト制作やデジタルコンテンツの制作を行なっています。クライアントはTSUTAYAさんやTOYOTAさんなど、誰もが知っている大企業が多いですね。
酒井さん
株式会社アイ・エム・ジェイは東京に本社があって、沖縄は事業所という形になっています。現在東京には600名、沖縄には30名ほどメンバーがいます。
ぴろき
沖縄と東京では事業内容に違いはありますか?
酒井さん
東京ではデジタルを使って企業のビジネスを幅広くお手伝いしています。単にWebサイトを作るということだけではなく、クライアントの課題を解決するためのコンサルティング業務から企画、設計、制作、改善業務とワンストップで対応しています。沖縄はその中の「制作」に特化した部隊となっています。

 

ぴろき
おふたりは具体的にはどのような仕事をしているのですか?
新垣さん
私はデザイナーとして働いています。東京のアートディレクターさんから指示を受けて制作をし、それを東京へ返してチェックとフィードバックをもらっています。主にWebサイトのデザインや、掲載されるバナーや画像を作っています。
酒井さん
私は沖縄事業所の責任者という立場で県内での採用や広報関連の活動、東京とのハブ機能、県内企業との連携強化のための活動、内部のメンバーのマネジメント、沖縄事業所の体制強化などの仕事をしています。元々は東京で働いていたのですが、2年前に出張という形で沖縄へ来ました。
ぴろき
沖縄へは酒井さん自身が希望して移動してきたのですか?
酒井さん
そうです! 1年間の出張と言うかたちでしたが、何度か延長申請をして今3年目になります。沖縄も今の仕事も好きですし、やりたいこともまだまだありますので。

 

―仕事の楽しさ・大変さ―

ぴろき
おふたり別々の仕事をしているということですので、それぞれの仕事の楽しさやうれしいことを教えてください!
新垣さん
お付き合いのある会社が大きいところが多いので、自分の作ったものが実際にSNSなどで配信されているのを見るとすごくうれしいです! デザイナーとして私が作ったものが何万人という人たちに見てもらえるとなると、達成感はものすごくあります。達成感を積み上げていくと、モチベーションも上がりますしもっと上流の仕事もやりたいなと思えますね。
酒井さん
私はここで事業所やビジネスの拡大に取り組んでいます。元は10名ほどだった社員も、今では30名にまで増えて、できることの幅も広がっています。自分の行動や選択のひとつひとつが後々大きく状況を好転させたり、人に大きな影響を与えることにつながる瞬間が楽しいですし、スピード感をもって変化を作ることができる点もとても楽しいなと感じます。
ぴろき
社員数を3倍に増やしていく中で大変だったことは何かありますか?
酒井さん
想像していたよりもずっと採用が大変でした。東京であった知名度も沖縄では無く、求人媒体や紹介会社を通しても求める人材となかなか出会えず…待っているだけだといい人材は採用できませんでした。なので、こちらから働きかけたり様々なツテを使って人を探して獲得して…というのが大変でした。
酒井さん
それともうひとつ、仕事量と社員数が同じタイミングで増えるわけではないので、仕事と社員のバランスを考えながら増やしていくことが難しかったです。まだ人数も少ないのに数千ページの案件が飛び込んでくることもあり、県内企業の皆さまに協力していただきながらなんとか乗り越えてきました。
ぴろき
仕事量が多い時って、やはりデザイナーさんも大変ですか?
新垣さん
大変ですね(笑) ただ、大規模なページを作る時ははじめに「型」を決めることが重要で、大型案件ならではの仕組みやツールを駆使して効率的に制作していたりします。
酒井さん
新垣さんはいろいろな仕事が重なるときがあるので大変そうですよね。
新垣さん
1番多かった時は1日に7つの案件がありましたね(笑)。 でも基本的にひとつの案件だけに集中する機会って少ないので、自分でスケジュールを立てて計画的に取り組んでいます。東京のディレクターさんに優先度を聞いて、この仕事は最後で大丈夫だ、とかね。
酒井さん
基本的に一人ひとりがしっかりとスケジュール管理をしないと成り立たないので、みなさんには本職のスキル以外に自己管理能力も磨いてもらっています。新垣さんはデザイナーなので1日にいろいろなテイストの案件があって、それも大変そうだなぁって思います。ラブリーな女性向けのページから証券会社や医療関係の堅めのページまで切り替えていかないといけないので。
ぴろき
でもいろいろな仕事があって、ずっと同じようなことに取り組まないでもいいので楽しく働けそうですね!リフレッシュしながら、というか。
新垣さん
案件によって沖縄側も東京側もチームメンバーが変わるので、人と人との関わりが多くなって楽しいですよ。初めて一緒に仕事する人の考え方や技術に触れることで発見もあって、勉強になります。
酒井さん
沖縄事業所の30名だけで完結する仕事はなく、プラス東京や他拠点の数百名と密にコミュニケーションをとりながら仕事をしている感じですね。よくこのモニターを通して東京本社と福岡事業所、時には中国のグループ会社ともテレビ会議をしますが、この沖縄だけで閉じていない仕事の仕方が特徴的かなと思います。

interview

奥に見えるモニターでテレビ会議をするそうです。まさにIT企業!

新垣さん
自席でも東京のディレクターとテレビ会議をして質問したり、チャットツールを使ってなんらかの会話をしています。一見静かに見えて誰かと会話をしているっていう。
ぴろき
結構頻繁にコミュニケーションを取っているんですね!
新垣さん
頻繁に、と言うかほとんどずっとですね(笑)。 基本的に東京からお仕事が来るので、常にやり取りをしながら働いています。
酒井さん
コーダーやプログラマーって、ずっとひとりでパソコンに向かっているイメージを持っている方も多いと思いますが、うちの社員はチャットも含めるとすごいよく喋りますね(笑)。
新垣さん
コミュニケーションが1番大事!
ぴろき
仕事以外でもコミュニケーションをよく取るんですか?
酒井さん
イベント好きな人が多いので、ビーチパーティーは年2回、他にもハロウィンやクリスマスイベントも楽しみますね。 新垣さんはハロウィンの時、顔を白塗りして、シザーハンズをやっていましたよね。デザイナーなのでクオリティが高くて(笑)。
新垣さん
車で出勤だから恥ずかしくはないんだけど、そのままお昼にみんなでつけ麺屋さんに行ったときはちょっと…(笑)。
酒井さん
クリスマスパーティーもテレビ会議をつなげて、複数拠点で同時に開催したりします。あと、NAHAマラソンに毎年出ているメンバーもいるので、当日はみんなで応援をして飲みに行ったりします。今年は東京から社長とマラソン部10名が走りに来る予定です(笑)。

tshirts

NAHAマラソンの応援Tシャツ↑

「アイ」「エム」「ジェイ」の「エム」は東京に飛んでいったそうです。笑

 

ぴろき
本当にコミュニケーションが盛んですね! 東京―沖縄間での行き来も多いですか?
酒井さん
2週に1度のペースで東京からプロジェクトメンバーが来たり、沖縄からも東京へ出張へ行く機会が多かったり、人の行き来が盛んです。たくさん刺激がもらえて楽しいですよ! 今年は東京採用の新卒メンバー数十人に沖縄メンバーが出張講師をしに行く取り組みもありましたね。

 

―一緒に働きたい人物像―

ぴろき
どういう人と一緒に働きたいですか?
新垣さん
大学生に限らず、万人に言えることはコミュニケーションを積極的にとれる人だといいですね。スキルは我々がフォローできるので、やる気とコミュニケーションが大事です。
酒井さん
素直な人が良いですね。人のアドバイスや指摘を受け入れて、糧にしていけるような、向上心を持った人!

 

―働くとは―

ぴろき
おふたりにとって働くとはなんでしょうか?
酒井さん
やりがいのある楽しみですかね。ものはなんでも捉え方だと思っているので、どんな仕事にもやりがいや楽しさを見つけて頑張ることが大事だと思っています。そう思えないのであればそう思えるように自分で働きかけて状況を変えていく。楽しくないとやる気が出ないじゃないですしね。
ぴろき
すごくポジティブな思考ですね!
新垣さん
私にとってはですね。私はいろいろな職業を経験していて、たとえばクーラーのメンテナンスやTシャツプリント、ラジオパーソナリティなどをしました。仕事は共通していないけれど、すべての経験はどこかで役に立っています。やった分だけ、知識や人付き合いが増える。やらなきゃよかった仕事なんてありません。全ては今の私の糧になっています。
ぴろき
前のお仕事から、アイ・エム・ジェイに転職した理由は何だったんですか?
新垣さん
やっていることの規模の大きさに惹かれました。ここでなら沖縄にいながら県外の人と関わりつつ、レベルの高い東京の仕事ができる。だからアイ・エム・ジェイを選びました。
酒井さん
沖縄事業所の今のメンバーは4割近くが県外からの移住組なんです。いろんな背景を持った人が集まり、出会い、仕事をしているので、いい意味で沖縄っぽさはなく、東京とも違った独特な雰囲気かもしれません。
ぴろき
男女比や年齢層はどのようになっていますか?
酒井さん
男女比は半々くらいで、年齢層は20~42歳くらいです。結婚している女性もいますよ!
ぴろき
会社で大事にしていることはありますか?
新垣さん
「個性・チャレンジ・NO.1」をアイ・エム・ジェイではマインドセットとして掲げています。人を大事にし、個性を伸ばしていくことを大事にして、違う個性をぶつけ合って良いものを作っていこうと。個性とチャレンジ精神と、常にナンバーワンを目指す心が大事です!

 

―学生へのアドバイス―

ぴろき
最後に、学生へのアドバイスをお願いします!
新垣さん
何事も、何か結果を出すまでは続けてみても良いんじゃないかな、と思います。就職して半年とかで辞めちゃう人も多いけど、自分でボーダーを引かないで、合う合わないは周りからの評価で変わるかもしれないしさ。最初はできなくて当たり前だし、その中でどうやってできるようになるか、それを考えて動くことが大事です!
酒井さん
興味があること、やってみたいことを最後までやり遂げることが大切ですね! 私は面接でよく「今までに何かをやり遂げた経験はありますか?」と質問します。社会人になると学生時代に無かった挫折を味わうこともあると思いますが、そういった時に、どういう行動を取るのかがイメージしやすいからです。これを言える人と言えない人とでは、入社してからの成長が大きく変わってきます。
酒井さん
それともうひとつ、自分の可能性を自分で閉じないでほしいですね。若いうちは失敗してもいくらでも取り返しがつくから、何にでも挑戦してみて下さい。学生時代、私は、「行きたくない会社だけを外す」消去法の就職活動をしました。少しでも興味が有ることは可能性を捨てずに、自分の目で見て感じてからしっかり選びましたね。
新垣さん
ネットも活用するといいですよ!Facebookで自分をアピールするとかも良いかも。企業は結構見ているからね。
酒井さん
かなりネガティブな投稿ばかりしている人は、ストレス耐性が不安だなぁ、とか思っちゃいますね(笑)。
新垣さん
自分の好きなことやアクティブな面を見せて頑張っていることを発信するとか、良いですよ! 「旅行に行きました」とかだけでも、アクティブだなって思われたりしますし、活用しない手はありません。
酒井さん
心の闇は匿名の鍵アカウントでね(笑)。
ぴろき
ものは使いようですね…まさかSNSでも自分をアピールできるなんて!
ぴろき
以上で取材は終わりです! ありがとうございました!
酒井さん
ありがとうございました!
新垣さん
ありがとうございました!

 

office

落ち着いた雰囲気のオフィスの中で、異彩を放つ水鉄砲が気になります(笑)。

 

株式会社アイ・エム・ジェイ沖縄事業所さんでは、個人での会社訪問も随時受け付けているとのことですので、

興味を持った方は実際に足を運んで、会社の雰囲気やお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

株式会社アイ・エム・ジェイ 沖縄事業所のみなさん、本日はお忙しい中ありがとうございました!


―企業情報―

株式会社アイ・エム・ジェイさんのHPはこちらをクリック

アイ・エム・ジェイ沖縄事業所さんの採用ページはこちらをクリック

〒900-0004

沖縄県那覇市銘苅2丁目3 銘苅2-3-1

なは産業支援センター412

Phone:098-917-5576


Special Thanks 株式会社アイ・エム・ジェイ 沖縄事業所のみなさま

Written by ぴろき

Photo by ぴろこ

ぴろき

ぴろき

投稿者の過去記事

沖縄国際大学4年次
総合文化学部 英米言語文化学科所属
趣味はブレイクダンスとお菓子作り。
1年間大学を休学し海外留学を経験した後、Okimagへ。
『楽しむために、楽をしない!』をテーマにしています!

人気記事

  1. 外観
  2. golfとpolo

カテゴリー

PAGE TOP